« 悲しいから寂しいに | トップページ | お得意ポーズ »

涙って枯れないね

200702185 おしっこしたくて、

外に出たいと、

こんな風にずっと

フェンスを明けてもらえるのを待ってた。

20060415_1

次の関門のドア。

ここでもこうやって、

明けてもらえるの待ってた。

写真を見れば、

ああこんな風だったな、あんな風だったなって思うんだけど、

何かをしてて、思い浮かぶのは最期の瞬間。

それしか浮かんでこないの。

もだえ苦しんで、死んでいった最期の瞬間。

苦しかったね、辛かったね・・・。

それも、フラッシュバックのように不意にくるの。

そのたびに、泣けて泣けて・・・。

一人の時にしか泣かないけど、

タイミングよく出先から戻っただんなはいつも、

不思議そうに私の顔見てるけど、

分かってるのか、何も言わない。

まだしばらくは、一人の時は泣かせて欲しい。

寝てる時にも泣いてるようで、

起きると目がぽんぽんにはれてる日がある。

涙って、ほんと枯れないんだね・・・。

20060415 最近気配がないね。

泣いてばかりいるから、

呆れちゃったかな。

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

|

« 悲しいから寂しいに | トップページ | お得意ポーズ »

ようすけ思い出」カテゴリの記事

コメント

ぱっちさんようすけくんはきっとあきれてなんかないよ。
多分ぱっちさんが自分のせいで泣いてるのわかって気配を消してるんじゃないかな?
悲しい気持ちはためない方がいいですよ。
何時まで続くかわからないけど、きっといつか涙せずにぱっちさんがようすけくんのことかける日がくるって信じてます

投稿: ゆみ | 2007年7月23日 11時20分

ようすけ君が呆れるわけないでょう。
見ていられないんだよ。心配しながらベッタリぱっちさんの傍に居るよ。
時間はかかるけど、大丈夫だから、急がないで、ゆっくり、ゆっくり・・・
最期の苦しさが忘れられないみたいですね。
以前本で見たのか聞いたのか忘れたけれど、体から魂が抜ける時にあんな風になるって。体は借りてた物だから。苦しいとか辛いとかないって。
ミニーももがいてたよ。きっとその時に虹の橋に着くんだろうね。

投稿: ミニー | 2007年7月23日 16時25分

こんにちは(^^)
読んでいたら、私も悲しくなってしまいました(^^;)スイマセン。
数何前、私も同じような思いをしていたので・・
ようすけ君のように、おしこが自分でできなくなってきたり、たまに吐いたりと、寝たきりで目がはなせませんでした。
トイレや体がしんどい時、泣いてしらせてくれました。
そのせいで、泣き声に敏感になり 亡くなった後もしばらくは、耳から離れませんでした。
寝るときに自然と涙が出てきて、色々と考えてしまって・・
私は、しばらくは泣いてもイイとをもうよ(>ω<)
ありがとって、落ち着いて心から思えるようになれば(^^)

投稿: アグリー | 2007年7月23日 18時19分

まだ、2週間ちょっとだよ、泣いて泣いて、ようすけ君が安心して虹の橋にいけるように・・
49日までは沢山泣いて、ようすけ君を送り出して、・・・(*^_^*)

投稿: nekosann | 2007年7月23日 21時52分

わかります。私は今も前チャチ想うと泣いちゃいます。こんなに元気なワンたちがいるのにね・・
また写真のようすけちゃんは今ぱっちさんと一緒ではないのかな?って思うくらいあの日のようすけちゃんで。。。
日記療法ってお話もあったけどほんと一緒に思い出よみがえらせてます。
最期の瞬間頭から離れませんよね。私も10年経つけど。。
まだまだようすけちゃんのぬくもり感じて辛いね~いっぱい泣きましょう。時が解決してくれると思います。
長生きできたようすけちゃんならほんと次のワンちゃんを迎えて~って言ってるかもしれませんよ。ありがとう!だと思います。

まだまだ・・・だよね。もう少し・・・ですね

投稿: あぴこ | 2007年7月23日 21時55分

ようすけさんは、すぐ隣にいるよ~
呆れてなんかいないよ・・・大丈夫だよ・・・
どんな、ぱっちさんでもようすけさんは側にいるから安心して泣いていいと思うよ~

投稿: タロママ | 2007年7月24日 00時30分

最期のようすけくんがフラッシュバックのように…本当に辛いですね。
「こんなに泣いてくれて、こんなに愛されていたんだ~ボク」って、天国のようすけくんは喜んでいますよ。

投稿: コニタン | 2007年7月24日 00時54分

パッチさん気持ち痛いほど分かります。忘れることなんてできませんよ。じいじはいつもパッチさんの側にいるから。か~ちゃんの側にいつもいると思います。

投稿: 真君 | 2007年7月24日 10時08分

辛いですね。
こんな時になんて言っていいかわかりません。
ごめんね。気のきいたことが言えなくて。
でもぱっちさんの周りには優しいダンナさまや妹さんもいる。
それにようすけくんも。
ここのブログに来ている人もみんなぱっちさんを見守っていますよ。
私も含め何かぱっちさんの力になれないかって思ってます。

きっといつもようすけくんには笑って接していたでしょう?
ようすけくん、自分のことで悲しんで泣いているいるぱっちさんに
戸惑っているのかなぁ。
そんなぱっちさんを心配してようすけくんはいつもそばにいますよ。
きっと。

投稿: 陶子 | 2007年7月24日 10時23分

☆ コメントをいただいた皆さんへ
少し気持ちが暗くなってます。
一人きりになって、何もやる事もなくて、
無気力になると頭にふっと画像が浮かんできてしまって、
ついうるうると泣けてきて・・・。
誰かがいると、そんな事ないんですけどね。

皆さん、本当にありがとうございます。
あったかい言葉、胸に染み入ります。
かわいい子を亡くした人はみんな、
こんな思いをして、
立ち直って行ってるんですね。
体はなくなっちゃったけど、きっと虹の橋で
走り回って遊んでくれてるでしょう。
まためぐり会える日を楽しみに、
今はまだ少しの間、泣かせてもらいますね。

投稿: ぱっち | 2007年7月24日 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 悲しいから寂しいに | トップページ | お得意ポーズ »