« 日々精進 | トップページ | いつもと一緒じゃなきゃ嫌なのだ »

17回目の誕生日

200704152

去年の4月15日のようすけさんです。

今日17回目の誕生日を迎えるはずの、ようすけはもういません。

思えば去年の今日、16歳になった事がすごくうれしくて、

ブログにも書きました。

でもあの頃は、耳も聞こえなくて目も見えなくなって、

その上ヘルニアと診断されて、お薬ばっかり飲んでたね。

かーちゃんたちは、ようすけのために色々工夫してた。

でも、よく考えたら自分たちのために工夫してたように思える。

いかにお留守番させるか、いかに煩わされないですむか・・・。

そればっかり考えてたかも。

あなたに合わせて、生活する事は二の次だったかも。

ごめんね。

今日は好きだったおやつで17回目の誕生日をお祝いしようね。

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

|

« 日々精進 | トップページ | いつもと一緒じゃなきゃ嫌なのだ »

ようすけ思い出」カテゴリの記事

コメント

ようすけくんを知ってから、もう1年経ったんですねconfident
ぱっちさんが、ようすけくんの事を色々と考えてあげてるのを知って感動すら覚えました。。。

寿命って悲しいけど、ようすけくんは大事にされていたのがわかってたから、16歳まで頑張ってくれたと思います。

お空のようすけくん、17歳おめでとうcake

投稿: コニタン | 2008年4月18日 11時18分

そうだね・・・・そうだったね。
でも、あの工夫はようすけさんへの愛にあふれていたよ。老犬介護というものの難しさや、老犬を介護する者の苦労や反対に喜びや安らぎも教えてもらったよ。
私は、風ちゃんの面倒は一切見れずにあっという間に逝っちゃったから、ある意味ぱっちさんが羨ましかったよ。その証拠にこのブログで、老犬介護について考えた人が沢山コメントしてたじゃない。
ようすけさんは、幸せだったよ。大好きなぱっちさんにちゃんと、看取ってもらったんだもの~
いつでも、年を数えちゃうよね。
ようすけさん、お誕生日おめでとうbirthday

投稿: タロママ | 2008年4月18日 20時50分

ようすけくん
お誕生日おめでとう。

いいお顔で登場だね。
うちのドナさん、ようすけ君に乱暴してないかな?生意気な口きいてないかな?(笑)

来年もまた、お祝いしようね。ようすけ君。

投稿: 翔ねーさん | 2008年4月18日 21時12分

遅くなってごめんね。

ようすけ君お誕生日おめでとうtulip

ぱっちさんのたっぷりの愛情ようすけ君は
分かってますよ。

投稿: ミニーたんママ | 2008年4月18日 22時55分

ようすけさん、お誕生日おめでとう☆

ようすけさんの可愛いお顔が見れて嬉しいョ

ようすけさん、
心の中で秘かにお約束していたもの…
やっとUP出来ました…
なんとか誕生日に間に合ってよかったぁ~

ぱっちさん、
ぱっちさんに内緒で
ようすけさんとお約束していたもの、
よろしかったら(ブログに)見に来て下さいネ☆

投稿: めいぷる | 2008年4月18日 23時14分

reomamaが初めて、ようすけ君を見せてもらったとき、ぐるぐる回り続けるようすけ君を、
怪我なんかしないように、安全に見守ってるママさんの姿がありました、
とっても、ようすけ君のことを思っていらっしゃって、すばらしいママさんだって、そう思っていました。
大丈夫、ようすけ君はしあわせワンコの代表として、虹の向こうで、みんなと元気に遊んでいますよ、きっとレオを一番最初に迎えてくれたのは、
ようすけ君だと思うな!

投稿: reomama | 2008年4月19日 16時20分

虹の橋のようすけジージ、お誕生日おめでとう、
母さんがいろいろ工夫したの、きっと感謝してるよ、nekosannも感謝してるよ、happy01

投稿: nekosann | 2008年4月19日 21時04分

☆ コニタンさん
ようすけのおかげで、たくさんの方とお知り合いになれました。
ほんと、ありがとうございます。
今考えると色々病気を持っていたんだって思います。
何も知らずに子犬を迎えて、何も分からないまま育てて、あっという間におじいさんに。
手術も一回受けました。
でも、ずっと元気でした。
子供のいない私たちには子供同然だったようすけ。
いなくなったのは悲しい事だけど、
たくさんの楽しい思い出を遺してくれました。

投稿: コニタンさん | 2008年4月20日 11時52分

☆ タロママさん
ネットで色々調べて、いいと思うものはすべて試した感じです。
ありがとうございます。
たくさんの励ましで、老犬介護を乗り切る事ができました。
呆けたままであと2年くらい生きてくれると思ってたんですけどね。
まさか、腎臓が悪かったなんて・・・。
でも、最期を看取らせてくれた事、
本当にようすけに感謝してます。

投稿: タロママさん | 2008年4月20日 11時56分

☆ 翔ねーさんさん
ありがとうございます。
この写真、よぼよぼだったけどかわいく撮れてて、
とっても気に入ってる一枚なんです。
ははは、ようすけさんは忍耐力があるから、
ドナさんに乱暴されても耐えてますよ、きっと。
「猟奇的な彼女」の彼みたいにね。(^-^)

投稿: 翔ねーさんさん | 2008年4月20日 11時57分

☆ ミニーたんママさん
ありがとうございます。
私も分かってくれてると思いたいです。
また来年の誕生日は、お祝いしないとね。

投稿: ミニーたんママさん | 2008年4月20日 11時59分

☆ メイプルさん
ご無沙汰してすみませんでした。
さっそく、ブログ見せていただきました。
もう、うれしくってうれしくって。
ひまわりの花もそうですが、あのかめさんには泣かされましたよ~。
ほんとお心使い、ありがとうございます。

投稿: メイプルさん | 2008年4月20日 12時00分

☆ reomamaさん
激しいグルグルでしたから。(^^;)
痴呆がくるとくるくる回るとは知ってはいたけど、
まさかあそこまですさまじい物だとは思いませんでした。
改めて、痴呆の怖さを知りました。
とにかくネットでいいと思ったものを参考に試してみました。
私のつたない日記が、老犬介護で戸惑ってる方の少しでも助けになれたらいいんですけどね。
いえいえ、reomamaさんのブログも、そこここにレオ君への愛情が見え隠れしてますよ。

投稿: reomamaさん | 2008年4月20日 12時04分

☆ nekosannさん
ありがとうございます。
nekosannさんからいただいたコメントで、
どれだけ心強かったか。
ありがとうございます。
チョビ君もまだまだ長生きしてもらって、
ようすけさんと会うのはもっと先にして欲しいですよ。

投稿: nekosannさん | 2008年4月20日 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日々精進 | トップページ | いつもと一緒じゃなきゃ嫌なのだ »