« 木枯らしぴぃぷぅ♪ | トップページ | いも いも いも♪ »

月命日

20061207_21

2年前の今日の写真。

ごめんね~、ようすけ。

また、かーちゃんやらかしちゃいました。( ̄Д ̄;;

違うじゃん、今日は6日じゃなくて、7日じゃんか・・・。

なんか最近、毎回こんな風に謝ってるね。(^ ^;)

今朝、365カレンダー見るまで、昨日が6日だって事、

全然気づかなかったよ~。

20061207_20

ヘルニアだって診断されて、お薬飲んでた頃だね。

良くなったり悪くなったりの繰り返しで、

あんまり飲み続けると良くないっていうお薬を、ずっと飲ませて。

ごめんね~、もっと早く他の病院へ連れてってあげてたら、

もっと長く、一緒にいられたのかもしれないのにね。

かーちゃんもとーちゃんも、ヘルニアだって思い込んで

全然疑わなかったから。

これから半年後、すっごく具合が悪くなって検査してもらったら、

腎臓が悪くなってるって。

長期間、体によくないお薬を飲ませてたせいなのか、

誤診なのか、未だに分からないけど、

セカンドオピニオン、すごく大切だって思い知らされたよ。

ようすけが命かけて教えてくれたんだもんね。

これからは、何か腑に落ちない事があったら、

絶対、他の病院にも行くように心がけるからね。

20061207_12

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

|

« 木枯らしぴぃぷぅ♪ | トップページ | いも いも いも♪ »

ようすけ 没」カテゴリの記事

コメント

なんか、懐かしい~
いつも、はっちゃん見てたから・・・happy02
相変わらず、ようすけさん可愛いね~
そうか、2年前か・・・。なんか、ついこの間のような気がするぅ。ようすけさん、ぱっちさんに感謝してるよ。一杯可愛がってくれてありがとうって。

投稿: タロママ | 2008年12月 7日 11時24分

ようすけ君、可愛いね 老犬に見えない♪
16歳まで頑張ったんだもんねぇ
TAKUはまだまだひよっこ? (*^m^*)フフッ
でも、14歳を前にして『老い』の速度が
早くなってる気がします
1日1日を大事にしなきゃと思う今日この頃です

投稿: HANAママ | 2008年12月 7日 17時48分

16年ってとっても長生きですよぉぉぉ
それは、ぱっちさんの愛情だったと思います
でも、セカンドオピニオンって大切なんですね・・・
私はなかなかかえれない人なので、意識するように
します!!
ようすけさんは今もぱっちさんとはっちさん、ぱぱさんを
守っていてくれますね

投稿: あんあん | 2008年12月 7日 22時29分

うちのフックは13歳だったけど、
ようすけさんは、16歳だったんだもんね~
凄いことだよぉ~
この画像のようすけさん、若くみえるよね!?可愛い~(*^-^)
あっという間の年月なんだね…
1日1日ラビ風との時間を大切にしたいなっ!
ほんとっ、心からそう思うよ…

投稿: iku | 2008年12月 7日 23時22分

ようすけくん、すごく素敵な笑顔~~~
ぱっちさんにすごく大事に育てられてたのがわかります。。。
セカンドオピニオンって今では普通に言われているけど、なかなか病院変えることって勇気がいるから・・・。
ようすけくんは天国からいつもぱっちさんのこと見守っててくれてると思いますよ~~

投稿: いまむ | 2008年12月 8日 08時49分

月命日忘れてても
ようすけくんはきっと大きな心で笑ってるよ。
かーちゃん、頑張れ!
って天国から見守ってくれてるね。
だってこんな優しいお顔してるんだもん、ようすけくん^^

投稿: Fuu | 2008年12月 8日 11時40分

懐かしいですか?(^-^)
そうですよね、もう1年5ヶ月経つんだもんね。
毎月6日が来るたびに、どんどん時間が過ぎてくのを感じます。
私の方が感謝しないといけませんよね。
いろんな事を教えてもらえたんだから。

投稿: タロママさんへ | 2008年12月 8日 14時46分

この頃、マンションの人に、
「何の子犬ですか?」って聞かれたんですよ。
たっ君はまだ13歳だもん、まだまだ~。
私がようすけの老いを考え始めたのは15歳くらいからかな。
目の前にいるようすけさんは、すんごく元気で、
老後なんてとんでもない感じだったから。
老いを感じたからブログを始めたんだけどね。(^-^)

投稿: HANAママさんへ | 2008年12月 8日 14時48分

ヘルニアって診断されて、ああそうなんだって思って。
でも、ちっとも治らなくって、「ひょっとして」とか思いながら、
他の病院へ連れてく事に、罪悪感みたいなの感じてて。
でも、それを乗り越えて連れてってたらって思うと、
寂しい気がします。
もう少し勇気があったらな~って。

投稿: あんあんさんへ | 2008年12月 8日 14時50分

この頃子犬に間違われて、笑っちゃった記憶があるよ。
フック君は13歳だったんだ~。
ようすけはそれくらいの頃は、
ジャンプも階段降りも平気のへーだった。
同じわんこはたくさんいるけど、
はっちもようすけもたった一人。
せっかく出会えたんだもん、大事にしないとね。

投稿: ikuさんへ | 2008年12月 8日 14時52分

私が小さな頃なんて、
犬が風邪引こうがお腹壊そうが、
人用の薬をあげたりして、
医者なんて連れて行かなかったかもしれないです。
わんこも人同様な看護や介護を受けられるって事は、
家族になってきたって事なんだろうね。
ようすけさんは16年間ずっと診てもらってた病院だったんで、
他の病院へ連れてく勇気がなかった。
でも、はっちは別。
何かあったら、他の病院で診てもらう事に決めてます。

投稿: いまむさんへ | 2008年12月 8日 14時55分

また、忘れてるよーって言ってるかも。(^^;)
毎日手を合わせて、みんなの事見守っててって頼んでるのにね。
勝手だよね、私。(^^;)
何があっても忘れちゃだめなのにね。
気をつけまーす。

投稿: Fuuさんへ | 2008年12月 8日 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木枯らしぴぃぷぅ♪ | トップページ | いも いも いも♪ »